北海道道1号小樽定山渓線

イメージ 1
 
北海道道1号 小樽定山渓線
総距離:35.4㎞
走行日:2010年01月31日
 

 
まずは国道5号線を左折(札幌方面から来た場合)します。
イメージ 2
 
しばらくはコンビニやカラオケ店、ゲオなどがあり賑わっているような道を進みます。
札樽自動車道の下をくぐり
イメージ 3
 
道道956号との交差点を過ぎ、
イメージ 4
 
ぐいぐい走っていくと、朝里川温泉街を通って行きます。
 
温泉街を超え、しばらく行くと、
この道の最初の見所?と思われる、ループ橋が姿を現します。
イメージ 5
 
イメージ 6
 
天気がよければ、この橋の上から海が見渡せるのですが、今日はガスが掛かっていて良く見えません。
ちなみに、この橋の上は駐停車禁止です。
危険ですので車を止めて景色を眺めたりしないようにお願いします。
 
橋を上りきったところに駐車上があり、朝里ダムの看板がありましたが、雪でよく見えない・・・。
仕方ないのでさらに進んで行きます。
 
しばらく進み、9㎞ポストを過ぎたあたりから急カーブが連続します。
イメージ 7
 
登りながらの急カーブで、サンバーくんのギアを頻繁に上げ下げしながら登って行きます。
けっこう力強く登っていくサンバーくん。
うむ、頼もしい奴だ。
イメージ 8
 
真ん中あたりに走ってる橋に向かって、登って行きます。
 
と、その前に3つほど覆道をくぐります。
凍結してるかもしれないので慎重に抜けて
イメージ 9
 
やっと抜けたけど、橋の上も凍結路。
気は抜けない。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>